初めてという風俗譲

初めてという風俗譲

投稿日:2015年5月3日 カテゴリ:美しい風俗体験談

派遣風俗嬢を呼んだら、いきなり「私は初めてなんです」と言うのでした。絶対に信じられません。しかし、行為を続けるうちに、私は、もしかしたら本当なの かもしれない、と半分ほど、信じる気持ちになったのです。実は、その日の体験がずっと頭から離れず、その「初めてさん」がとっても気に入ってしまいまし た。その後も二度か三度、その子を指名しています。さすがに二度目に呼んだときは、初めてとは言わなかったのですが(当たり前ですね)、とてもエッチなし ぐさが気に入っています。その女の子は、ずいぶん若いのです。顔は幼いのに、感じまくるし、すごく濡れてしまうのです。こちらがちょっと驚くほどのエロい 表情で、目を閉じてイッてしまうところなどは、たまりません。それが見たくて呼んでいるようなものです。派遣風俗はプレイが中心ですが、会話も楽しいので す。最初のときは、何で初めてなのか、について、長く話しました。処女ではなくて、お店に所属してお客にサービスする仕事が初めてだと言うのでした。その 後は、何をしても、その行為について、初めてだと言うので、半信半疑のままですが、それもいいかなと思っています。